現在の天然村

天然村は千葉県鴨川市の山間地、平塚地区に所在します。
2009年より土地の開墾から始め、手作りに近い形で丁寧に作り上げてきた田舎暮らしのプラットホームです。

世の中の変化は目紛しく、物は所有からシェアの時代へと加速しています。
家庭で楽しむホームビデオは購入からレンタルする時代に変わり、いまでは年会費を支払えば、ネットで見放題というサービスの変化までをここ10年の間で行なっています。

不動産は今後どうあるべきか?
特に劇的に人口減少が進むと言われているのは、これから10ー20年のスパンの話です。
2030年頃までには明治維新時代の頃まで、日本の人口は減少していくというデーターが存在します。
都心部でも空家が進む昨今、我々が地方の山間部という閉鎖的な環境に、わざわざ都会から通う拠点を創る理由は何だったでしょうか?
それには勿論、いくつかの理由があります。
場所や時間に縛られない働き方、すなわち、新しい暮らし方(ハビテーションスタイル)を創造する使命が、今後一企業としての我々のような組織においても、正面から向かい合い、来たる時代にも変わらず社会の変化にコミットする事業者である必要があるからです。

これまで天然村では様々なトライをし、民宿業、農業体験、アクアポニックスと行なってきました。
これからは一度原点に戻り、外向けのサービスを中断して我々自身が主人公となり、都市と地方を横断的に移動しながら実施をしていくタームへシフトしていきます。
今後の活動は、blogなどを通しまたオープンに皆様へとお届けして参ります。
また、webについてはリューアルも計画中です。
これまでにも変わらず、我々の活動をご支援賜りたく引き続きお願い申し上げます。