田んぼ大

厳寒の候

二十四節気の大寒真っ只中の今日この頃です。
大雪の被害があちらこちらで出ていますが、心からお見舞い申し上げます。

天然村のある鴨川市は南房総に属しているため、大雪にはなりませんが、
先日来の冷え込みで、氷がはることが多々あるようになってきました。

氷20170126

日陰の道には、日中でも霜がはったままで、靴で踏むと、「サクサク」という
なんとも言えない感触がします。

霜の原っぱ20170126      霜20170126

かと思うと、日向はすでに春の装いです。

はっさく20170126      桃の花20170126

はっさくの実がたわわに実り、桃の花も満開に近いくらいに咲いています。
買い物に出かけた先でも、春の花が並んでいました。

ヴィオラ20170126      スノーポール20170126

春の気配を感じながらも、まだまだ厳寒の冷たい空気が漂う今日のランチは、
温かい焼きうどんとけんちん汁、箸休めに蕪のゆず風味にしてみました。

焼きうどんランチ20170126

熱々のところを楽しみながら、蕪でさっぱりとした食感も頂けます。
体が温まったら、畑に出て、菜の花の収穫でも致しましょうか・・・。

菜の花20170126明日はもう少し温かくなるといいな・・・。
春が来るのが待ち遠しいですね。